fc2ブログ
2007.10.26

本当の声

今日は月に一度の声の会。

新宿でバウンダリー・ウォーターズを一緒に旅した友達とランチを
しながら写真を見せあって、二人して小田急線に乗ろうとしたら
そこで○やぱんに遭遇!

なんと彼女も今日は声の会に初参加ということで、一緒に会場に
急ぎました。

今回のクラスでは、最近先生が口腔の専門家の方にも指導を受けて
いるということで、舌や唇の筋肉の動きや使い方についての話が
色々聞けたのが収穫でした。
先生によると、どうも私の舌は筋力が足りなくて前に出てしまいがち。
あとは、腹に力がないので気がつくと骨盤が後ろに倒れて、その結果
あごが前に突き出てしまうとのこと。

先生の指示通り、あごを引いて、舌を上あごにつけて呼吸し、背中を
緩めて発声したら…あらあらなんて楽に伸びやかな声が出るんだろう!

今日は個人レッスンを申しこんでいなかったのに、なんと一枠あいて
いるとのことで、急遽個人レッスンもお願いすることに。

しょっぱなから、「あら、今までと違うね。だいぶストレスが減ったで
しょう?」と先生の鋭いつっこみ。はい。当たってます。
やはり声には心身の状態がはっきり出るんだな~。

「まず自分で「できる」と思わないと声は出ないもの。自分を信じて
リラックスして。」
先生の言葉が深く入ってきました。

舌を上あごにつけて呼吸してから歌いだすと…やっぱり自分の声じゃ
ないみたい。
今まで高い音を出すときは肩が上がっていたんだけど、本当に自然に
高音が出るときは、カラダはストンと力が抜けて、声が下に向かって
広がっていくみたい。
声が体内にも部屋にも響いているのがよくわかる。
自分の声を感じながら背中に鳥肌が立って、体が熱くなりました。

「うわ~っ!それがあなたの本当の声よ!」と先生の声。
今まで自分の声には魅力がないと思っていて、思いきって声を出すのに
ちょっとためらいもあったのですが、「やっぱりね。本来のあなたの声は
今みたいに太くて柔らかくて暖かい声なのよ…。」と言われて、すごく
うれしかったな~

声はヴァイブレーションだから、どうやらマッサージ効果もあるみたい。
先生も「本当によい声は、自分も発声しながら気持ちいいし、それを
聞いている他人も気持ちいいのよ。」とおっしゃってました。

私が声を楽に出すための秘訣は、呼吸するときの舌の位置にあるようだ
というのが今回の最大の学び。
そこを意識して呼吸をしていると、自然と腹式呼吸ができるようになって
腹にも力がついてくるみたいなので、これからが楽しみです。

2007_10240142+.jpg


スポンサーサイト




Posted at 23:09 | 学ぶこと | COM(2) | TB(0) |
2007.10.26

人は意外と見ていない

写真を学び始めて気づいたこと。

人は見たいものしか見ていない。

バイト先の近くの並木道、もう半年ほどバイトに行くたびに歩いている
道だけど、夏みかんの木?に大きな青い実がなっていて、鳥の巣まで
あると気づいたのはつい3週間ほど前。

歩道の端に、車両の一時駐車のための白い箱?がたくさん並んでいる
のに気づいたのも昨日のこと。

今までも視界には絶対入っていたはずなのに、それらは私にとっては
意味を持たない情報で、スルーしていたってことなんでしょうね…。

写真を撮るときは、もっとしっかりファインダー越しに見えるものを見て
いるかと思いきや、ここでも意外と見ていないのです。

「あ、これ撮りたい!」と思う対象にばかり目がいって、あとで写真を
見てみると、その周りに全然意識していなかったものが色々写りこんで
いてびっくりすることもしょっちゅう。

私の性格として、何かに夢中になると周りが見えなくなってしまう傾向が
強いということを差し引いても、人って意外と見たいものしか見ていないん
じゃないかな~。

Co-Active Coachingでは、コーチの傾聴の仕方としてレベル1、2、3、
というとらえ方をするけど、目をあけて歩いていても全く周りの景色を
見ていないのがレベル1、見たいものしか見てないのがレベル2、全部が
見えてるのがレベル3だと考えてみるのも面白いかも。

2007_10240032+.jpg


さて、来週は昔のボスがカナダからやってくる予定。
久しぶりにお茶でも飲もうということになったのですが、最近とみに
衰えている私の英語で、はたしてうまくコミュニケーションできるか
どうか、ちょいとドキドキだわ(笑)。

Posted at 09:36 | 学ぶこと | COM(0) | TB(0) |