fc2ブログ
2006.02.01

おそれずに愛する

朝から友達に薦められた映画「歓びを歌にのせて」を見に行ってきました。

今日は2月1日、ということは映画の日なので人が多いかもなあ、でもこの天
気だし意外と人出が少ないかもと思いつつ映画館に駆け込むと、私の4、5人
あとでチケットは売り切れ。満員でした。

友達に、絶対泣くからと言われていたので、タオル持参です^^;
妹にはおばさんになった証拠だよと言われるのですが、最近映画や芝居を
見るとかなりの確率で泣くんです。
特に音楽系はだめで、昨年見に行ったオペラ座の怪人でもボロ泣きでした。

結果は…タオルはしっかり役に立ちました。
内容は見てのお楽しみということで割愛するけど、帰路の電車の中でも余韻
さめやらず、うるうるしてしまうことに…。
映画のシーンを色々思い出していたら、こんな言葉が浮かんできました。

おそれずに愛を与え、おそれずに愛を受け取る。
人は愛を与えることによって、はじめて本当に癒される。
生きることの歓びを分かち合う。

20060201173020.jpg

同じ映画を見ても人によって受け取るメッセージは違うのでしょうが、
今日の私にこんな言葉が浮かんできたのは、それがちょうど今の自分のテーマ
なのかもしれません。

スポンサーサイト




Posted at 16:21 | 日々の中で | COM(5) | TB(4) |